有馬御苑スタッフブログ

兵庫県・有馬温泉の旅館です。神戸・有馬の観光情報、旅館の日々の様子をつづっていきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・神戸恋愛スポット巡り

皆様お久しぶりです前回ご紹介しました神戸にあるビーナスブリッジに行ってきましたので
ご報告をさせていただきますまず交通手段なんですが自分は自家用車で行ったんですが
とにかく道が分かりづらいですナビを設定する際にはビーナスブリッジと検索すると
迷わず行けるかと思われますしかし夜景スポットでもあることから神戸の
夜景もすごくきれいに見えますので行かれるようでしたら夕方がお勧めです
ビーナステラスはさすがという印象でカップルたちの愛を誓う南京錠がびっしりでした
皆様も有馬に来られる際には神戸のビーナステラスに立ち寄ってから来られてみてはいかがでしょうか

スポンサーサイト
  1. 2012/11/22(木) 19:33:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

あっという間!!


昨日は雨風が凄かったですね!
折角色づいた木々も、雨と風に曝されてバラバラと落ちてました…

秋の紅葉を楽しみに、お越しになる方が多いと存じます♪
ただいまの紅葉の色付き具合は…8分ぐらい!見ごろですよ!!

ただ生憎、宿泊の予約は週明け以外はほぼ満室を頂いております…;
ご予約いただきました皆様、有難うございます m(_ _)m

その他、お日帰りご入浴のみのコースも承っております!
有馬温泉の紅葉をご覧に、ぜひお越しくださいませ☆




  1. 2012/11/18(日) 18:38:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

今年1番の...

今日は、本当に寒かったですね
今年1番の寒さで12月中旬の気温だったそうです。

明日にかけても冷たい風が吹き、真冬並みの寒気が本州を通過するとのことで
考えただけでも寒がりの私には堪えます

風が強いときほど体感温度は下がり、風速が1メートル増すごとに1度下がるといわれています
今夜からあすの朝は、暖い服装で 風邪などひかないよう、お気をつけ下さいませ

  1. 2012/11/15(木) 00:02:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

青春の鼓動

行楽シーズンにはいり、有馬も平日休日関係なく賑わってきました!

この時期になると多くなるのが「同窓会」。。。

60代・70代の団塊世代方の中学・高校時代の同窓会が毎日やってこられます。
久しぶりの再会でとてもにぎやか、とても元気な団体さんばかりです!
やはりいつまでたっても友人に再会すると青春時代の自分たちに戻るのでしょうか
友達は大切に

団塊ジュニア世代の私もたまには同窓会したいと思う今日この頃です・・・


  1. 2012/11/05(月) 18:12:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

かもしやすい季節?

寒くなってきたのと同時に、乾燥もしてまいりましたね!
風邪やインフルエンザ、ノロウィルスにかもされ易い季節到来です…(-"-;A
皆さま風邪の予防はされておりますでしょうか?
電車内やバス内等の密閉空間では、菌に狙われているかもしれませんよ!><;
まさに「かもすぞー!」な感じで…(笑)

そんな風邪菌等以外の菌も、かもしやすい季節になってまいりました!
お酒に紅茶にチーズ等々…
実は、日本酒は冬が一番作りやすい季節だって知ってましたか?

日本酒といえば雑味が少ないお酒ですよね♪
雑味を抑えるためには発酵熱が放出されてもなお35℃を下回らなければならない為、
大体15℃で造られることが多いそうです。
その為、日本酒造りは冬の寒い時期に行われることが多いのだとか…。
因みに、吟醸系のお酒の場合は10℃前後が一番美味しく作れる温度だそうですヾ(●⌒∇⌒●)ノ

そんな日本酒の名産地、神戸市の灘の酒蔵では「2012灘の酒蔵探訪」というイベントを開催中です!
11月25日(日曜)までの間、各記念館などで酒蔵スタンプラリーや酒蔵開放、灘の酒蔵めぐりバスの運行をしております^^
詳細はコチラをどうぞ↓
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2012/09/20120918142002.html

灘の酒蔵までは有馬温泉から電車で40分前後です★
この機会にお酒の勉強は如何でしょうか?^^




  1. 2012/11/04(日) 21:10:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。